青汁で高血圧が改善!青汁に含まれるカリウムが血圧を下げる | 野菜嫌いのこどもでも飲める!おいしい青汁ランキングPLUS

alt_02

青汁で高血圧が改善!青汁に含まれるカリウムが血圧を下げる

私が高血圧に悩まされるようになったのは35歳を過ぎた頃からです。病院での検査や生活習慣病予防検診などのときにしか血圧を測定したことがなかったので、緊張して精神的な作用により一時的に血圧が高い状態になってしまっているだけだと思っていました。しかし、検査をするたびに血圧が高いので少し不安になり自宅にも血圧計を購入して毎日測定してみることにしました。すると、常に高い状態であるということがわかりました。びっくりしたと同時に大きなショックを受けました。このままではどんどん血圧が高くなってしまい動脈硬化を引き起こしてしまい、ひいては脳梗塞や心筋梗塞などの重大な病気を発症させてしまうのではないかという不安や危機感も抱くようになりました。そこで、思い切って対策に努めることにしました。私の高血圧の原因は塩分の過剰摂取により体がナトリウム過多になっているということだと自覚しています。味の濃い食べ物が大好物で何も気にせずについ塩分を摂り過ぎてしまっていました。そこで、高血圧改善のために青汁を飲み始めることにしました。私が高血圧対策として青汁を選んだ理由は、青汁に含まれるミネラル成分のカリウムを積極的に摂取してナトリウムを排出させたいという思いからでした。ですので、カリウムが豊富に含有されている青汁を選んで飲み始めました。パウダータイプのものを水やお湯や豆乳や牛乳や野菜ジュースやヨーグルトなどに混ぜて摂取しました。毎日の健康習慣として青汁からカリウムを積極的に摂取した結果、徐々に血圧が下がり始めました。とても嬉しかったです。血圧が下がっただけではなく、むくみを解消させる効果も得られました。青汁を飲むようになってからは健康や美容に対する意識も高まり自分の日頃の生活習慣を見直すきっかけにもなりました。栄養バランスのとれた食事、質の良い睡眠、適度な運動、疲労やストレスをため込まない、規則正しい生活リズムを身につけるなどを心がけるようになりました。青汁の確かな高血圧改善効果を実感することができたので、これからも積極的に摂取し続けたいです。

オススメ記事

こどもフルーツ青汁

ミックスフルーツ味で野菜嫌いであってもごくごく飲める、それがこどもフルーツ青汁の特徴となっています。たった一杯で野菜はもちろん、140億個もの乳酸菌やカルシウムも取れるので、育ち盛りのお子さんにぴったりです。

こどもバナナ青汁

子供が大好きなバナナ味のこちらの青汁は国産大麦若葉のみを使用し、保存料や人工甘味料を一切含んでいないため、毎日飲んでも安心な飲み物となっています。お子さんの野菜不足が心配という場合には、こどもバナナ青汁での栄養補給がおすすめです。

TOP
成長因子の育毛薬